Smileホーム (株)高田建材

1000万円以下

退職後は自然豊かな海沿いに住み、魚を釣り、菜園を持ち、
田舎暮らしを満喫。


▲どこまでも続く青い海と青い空、波間に浮かぶ白い舟、西海岸に沈む真っ赤な夕陽、夜空に瞬く星のきらめき…。そんな、刻一刻と移りゆくロケーションが贅沢なダイニングルーム
 定年を迎えたら気候が温暖な土地に移り住み、海で釣り糸を垂れ、小さな畑を借りて土いじりを楽しむ…。そんな、人生の楽園のような田舎暮らしを実現されたIさん。今まで生活していた便利な熊本市内のマンションはそのままに、退職金の一部で建てたのが、セカンドライフを楽しむお住まいです。
 施工は、天草特有の気候風土を熟知していて、何かあったらすぐ来てくれるのが一番と、地元のビルダーさんに依頼。希望通り、潮風に強く開放的で、海を臨む心和む室内空間が誕生しました。便利な都会と自然豊かな田舎の暮らしが、いつでも気の向くままに楽しめて、建築費も無理のない金額で。そんな、人生を程良く楽しむ術を心得た、心地よい大人の田舎暮らしがされています。
     
Iさん邸
家族構成 夫婦
敷地面積 123.00u(37.27坪)
延床面積 71.21u(21.54坪)/1F71.21u(21.54坪)
建築費 650万円(設計料を含む)
設計期間 約1ヶ月
工事期間 約1.5ヶ月


   

▲大屋根ならではの高さを生かした玄関ホールは、吹き抜けのように開放的。この玄関上部の高窓には奥様が現在制作中のステンドグラスが入る予定で、光が降り注ぐ様は教会のよう

▲メンテフリーにこだわった、潮風に強い建物外観。外からも室内からも出入りができる広い土間は、魚をさばく流し付き。釣りから帰って着替えたり、道具を一式しまったり、大活躍するスペースです
 

▲ナラの付き板で仕上げた勾配天井に木の質感を生かした上り梁、和紙の照明器具。落ち着きあるジャパニーズモダンの雰囲気でコーディネートしたダイニングキッチン

▲Iさんが一番こだわった、海が見える眺めの良いバスルーム。壁に岩を貼った浴室や、見たい景観だけを切り取った横に長い窓の造りで、内湯ながらも露天風呂の気分を満喫!
 
HOUSE MAKER DATA

Smileホーム (株)高田建材代表取締役
   高田義勝さん
必要以上に贅沢をせず、程々の建築費で自然と共に暮らす豊かな時間を堪能する。まさに、Iさん邸は、こだわりどころを心得た、大人の家づくりと暮らし方が実践されたお住まいです。
 

Smileホーム (株)高田建材
〒 863-2421 天草市五和町二江741-2
[TEL] 0120‐69‐1185
[追加電話番号] 0969-33-1116
[URL] http://www.smiletakada.jp
[MAIL] smile.amakusa@opal.ocn.ne.jp
[許可番号] 熊本県知事許可(般-13)第15239号・宅地建物取引業 熊本県知事許可(1)第4499号
<<トップへ戻る            <<建築会社トップに戻る
Copyright(C)2007 ULTRAHOUSE,Co.,Ltd. All right reserved